女の人

乾燥肌はサプリで解消できる【内側からキレイを注入】

季節に応じての対策

女の人

秋から冬にかけて

春や夏に比べると秋から冬は空気が乾燥しやすくなります。雨量も下がることから湿気が非常に少なくなってきます。そうなってくると身体にも変化が表れ始めます。それは、乾燥肌です。湿気が無いことで肌に潤いや成分がなくなりカサカサになってしまいます。乾燥肌になることで、化粧のりが悪くなったり、場合によっては皮膚の皮がむけてしまうこともあります。そうなってしまうのを防ぐために、日ごろから水分補給をすることや、部屋には加湿器などを置いて最低限の湿気を作ることで乾燥肌になりにくくなります。加湿器が無くとも、濡れたタオルを干したりしても同じ効果は得ることができますし節約にもなります。洗濯ものでも代用することができます。

肌ケアをしっかり

乾燥肌対策として、最も大事なのは肌ケアになります。毎日やることですが、乾燥が気になるという時は、いつもより多めの化粧水をつけてあげるといいです。普段手でパッティングすると思いますが、ティッシュなどに化粧水を浸して肌に充てるとパックのような感じでうるおい成分を肌の奥底まで浸透させることができます。化粧水などを付けるときに気を付けたいのが、多くを肌に付けるとべたつきが気になることもあります。そうなってしま泡ないように量は量説する必要があります。また、朝のケアではべたつきが気になるという時には、ティッシュを使い軽く押さえてあげるとべたつきが取れます。化粧もしやすくなるはずです。乾燥肌対策は1年を通して行い、毎日欠かさず行うことで潤いを閉じ込めておくことができます。乾燥肌を防ぐためには、身体の中からのケアも欠かせません。肌の潤いを保つために、コラーゲンやヒアルロン酸配合のサプリメントを活用しましょう。身体の外側と内側両方でケアをすると、乾燥肌の改善に繋がります。